独立して個人事業主になった!リフォームの今後も

サラリーマンをやめて個人事業主になったものの、やっぱり稼ぐのは大変で、会社員時代よりもずっと給料は減りました。カミさんとの稼ぎも含めて赤字になるかどうかの瀬戸際でこのままですと貯金を食いつぶしてしまう可能性があります。

 
まだ、仕事が軌道に乗っていないのでこのようなものかも知れませんが、ちょっと苦労しています。ただ、それではサラリーマンに戻れるかと言えばサラリーマンなりの苦労もありますのでそれはやはり難しいでしょう。安定を取るか自由を取るか難しい選択を迫られましたが、お金よりも自由が欲しかったのも事実です。

 
ただお金のことは問題でして、これから大丈夫かなと思っていますし、不安ですね。今年を例にとっても1月2月は贅沢はしていないのにもかかわらず赤字ですし、スタートしたばかりの人はどうしているのかなと思っています。

 
しかし幸いなことは赤字額はそれほど膨らんでいなくてそれなりに食べていけるのは良かったと思っています。

 
個人事業主の先輩に話を聞くと最初の3か月はきついらしいです。それを乗り切って黒字に転換できるかが問題です。日本は起業する方は海外と比べて少ないのですが、やはりこういう事情があるからなのでしょう。

 
人生何をやるにしてもお金には苦労させられます。中にはギャンブルや風俗にはまって借金が返せない方もいますがそれは論外で、仕事しつつもお金を稼げない人は大勢いて、そういう人の中の1人が私です。

 
ただ赤字と言っても月数万円でもっと稼げばなんとかなります。

 

 

なるべくなら月10万円の黒字達成したいところですね。社会保険もあり、色々雑費もかさみそれを補填するためには、月10万円の黒字を目指さないと個人事業をやっている意味もありません。

 

 

さあ頑張りましょう。

 
最近では30代からリフォームをする人も多いみたいですね。
 

リフォーム業者おすすめランキング
 

 

20代には車が人気で、30代になると自分のマイホームが欲しくなるように世代交代していくようになる。
 

その中でも私が今考えている事は【早い良い家を持って、リフォーム業者に頼む事だ】